スポンサーリンク
さかな

恵方巻き廃棄問題は手づくりで解決!…だけどおばあは作らない 

節分の日には、おばあがつくった恵方巻が食べたい。たまご焼きやかんぴょう、カマボコを巻いた、見た目はいたって普通の太巻きだけど、お酢の加減や、酢飯と具材のバランスが絶妙で、一気に2本も平らげるほどおいしかった。山のようにつくっても、僕とおばあ...
おばあの初体験

忘れられないおばあの牡蠣鍋!決め手は味噌とニンニクの絶品スープ!

空きっ腹を刺激する香りが、おばあの家の中に立ち込めていた。味噌とおろしニンニクを合わせて煮詰めたような、パンチの効いた香り。これ絶対、ごはんに合うやつだ!この香り、かつてどこかで食べた料理のはずだけど…… もつ鍋のスープに広島の牡蠣を入れた牡蠣鍋をつくった祖母(おばあ)の話。
おばあのサプライズ

手づかみで祖母とむさぼるカキフライ 寿命を延ばす瀬戸内の滋味

このふっくらとした大ぶりの楕円形。衣は薄くきめ細かく、見るからに香ばしく揚がり、それが積み重なって、まぶしいくらいに光り輝いている! 今年の冬も待っていたぞ、カキフライ! そして祖母(おばあ)がつくった絶品蒸し牡蠣も
おばあのサプライズ

正月終了でも、内臓を休めるどころかフル稼働!鍋の中身はみそ汁?雑炊?お粥?

食卓の真ん中で、フタをしたアルマイトの鍋が鈍く光っている。どうしてこの鍋が、ここに…!? おでんの土鍋でもなく、すき焼き用の鉄鍋でもない、おばあがよくみそ汁をつくっているこの鍋がテーブルに出ていたことなんて、10年近く一緒に食事をし...
おばあのサプライズ

おばあが風習を打ち破る、晩ごはんに食べる年越し蕎麦!正月らしいあの海老も

メニュー ・年越しそば(おんち「藪蕎麦」) 春菊、たまご、シイタケ ・酢レンコン ・温奴 ・タケノコとこんにゃくの煮物 ・サラダ 生:玉ねぎの醤油漬け、ミニトマト、キャベツ 茹で:ブロッコリー、アスパラガス、ほうれん草...
おばあのサプライズ

いつもの料理がありがたい!?普段のメニューのクリスマス・ディナー

去年のクリスマスイブの夕飯は、山盛りの手羽先と、マグロとヒラメの紅白の刺身、さらにはホールのピザまで食卓に並び、サラダには真っ赤なイチゴが乗っていた。〝何やよくわからんけど、めでたい感じの西洋の行事やろ”という、おばあが持つクリスマスのイメ...
おばあのサプライズ

こんなの『が』いいんだよ!80代の女子会弁当と冬至のゆず湯

「今晩は、こんなんしかないで!」 おばあがいきなりキレ気味にいった。晩ごはんを食べにきただけで、なんで怒られないとだめなんだ……。わけがわからないままテーブルに着くと、そこにあったのは―― メニュー ・女子会の弁当 ・ミ...
おばあのサプライズ

おばあが思わずスープも飲み干す!スペシャルな具材入り、エースコックの「わかめラーメン」

居間の戸を開けると、おばあが両手でカップを持ち上げ、盛大な音を立てて中身をすすっていた。全て飲み干すと、 「あああ、腹いっぱいや!」 と空になったカップをテーブルに置いた。 大盛のカップ麺だ。高血圧なのに大量のスープまでき...
おばあの贅沢三昧

魚料理が2種類も!おばあの究極の長寿メニュー!?小アジの唐揚げと鮭のハラスの塩焼き

お椀の底にあるのは茶色い味噌と、乾燥した具材…インスタントのみそ汁だ! 独り暮らしのときによくお世話になっていたけど、おばあが食卓に出したことはほとんどない。インスタントラーメンや冷凍餃子を出すことがあるのは、ラーメンも餃子も一から...
いくつになっても孫は子ども

主婦以外、立ち入り禁止の台所!? 肉野菜炒め~すき焼き風~

おばあは僕が台所に入るのを許さない。たとえ孫でも男が足を踏み入れると、主婦の聖域を荒らされるような気分になるらしい。半世紀以上、女手ひとつで台所を切り盛りしてきたというプライドがあるのだ。だけど、たまには例外もある。 今日もいつもの時...
おばあが育った陸の孤島

「こういうのでいいんだよ」とつぶやきたくなる、おばあの田舎の炊いたん

メニュー ・鶏肉とタケノコとゼンマイの炊いたん ・豚汁 豚肉、玉ねぎ、油揚げ、ネギ ・酢の物 キュウリ、タコ、ワカメ ・オクラとミョウガのかつお節和え ・サラダ 生:玉ねぎの醤油漬け、トマト、キャベツ 茹で:ブロッコ...
めん

生麺と魚介ダシの醤油スープ!おばあがつくる謎の本格インスタントラーメン

今晩もラーメンだ! いつもの時間に僕がやってくると、食卓ではおばあがまた丼ぶりを抱えて麺をすすっていた。そんなにラーメンが好きだったのか!? 少し前まで、醤油も味噌も豚骨も「どれも同じや!」とかいっていたのに、近ごろは味の違いを楽しむように...
おばあの知識はほぼ勘違い

進化する日清ラ王!おばあの定番は醤油スープに冷やし中華の具材!?

居間の戸を開けると、ずずずずずっ! とおばあが大きな音を立て、黄色い中華麺をすすっていた。口の端に麺を一本垂らしたまま僕に振り向いて、 「今日はラーメンや! 自分でつくってこい!」 といった。 〝今日は”というより〝今日も”という...
いくつになっても孫は子ども

おばあも食べたがる、納得のロングセラー! エースコックのワンタンメン

陽が沈むのが早くなり、暗い外に出ると寒さを感じるようになってきた。こんな日は暖かいものが食べたい。そう思いながらおばあの家にやってきて、居間の戸を開けた僕にいきなり、 「今日はラーメンや! 台所でつくってこい!」 とおばあが威勢よくいっ...
おばあがはしゃいでハメ外す

おばあは勇也がお気に入り!? サッカー観てる場合じゃない、黄金の豚丼

ひと嗅ぎでごはんが欲しくなる、甘辛い濃厚な香りが玄関にまで漂ってきている。醤油ベースの和風の味付けに、たっぷりの肉を加えて熱したようなこの芳醇な香りは肉じゃがか、まさかすき焼きか! どちらにしろ、ごはんに合うことは間違いない! 今日は...
おばあの初体験

平たく薄いのにはわけがある!ひと味違うマグロの刺し身

メニュー ・マグロの刺身 ・タケノコと厚揚げの煮物 ・オクラのかつお節和え ・豆の甘露煮 ・サラダ 生:玉ねぎ、トマト、キャベツ 茹で:ブロッコリー、アスパラガス、ほうれん草 ・ごはん なんだこのマグロの刺し...
おばあの初体験

台湾を思い出す、有名店のあの点心。教えてくれおばあ、料理の名前は何だっけ?

この料理、何ていう名前だったっけ? 形は肉まんのような半円で、手の中に納まる大きさや皮の感じはシューマイに近い。どこかで食べたことがあるような、名前も知っているような気がするけど、どうしても思い出せない。わかるのは、これが中華料理と...
いくつになっても孫は子ども

おばあ(80代)も、孫(30代)も大好物!オリジナルブレンドの鶏の唐揚げ

「やった、鶏の唐揚げや!」 と思わず叫んで飛び跳ねた。お腹を空かせた夕飯どき、食卓で山盛りになった鶏の唐揚げを目の当たりにすると、小学生のころと同じ反応をせずにはいられない。 「ホコリ立つからじっとせい! 子どもちゃうねんから!」 ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました