おばあ地雷

スポンサーリンク
おばあ地雷

熱帯夜にモーニング!?おばあの爽やか健康メニュー!

今晩も汗だくでおばあの家にやってきた。自宅から5分ほど歩いただけなのに、額から汗が滴ってくるし、Tシャツが背中にべったりとはりついている。この夏の最高気温のピークは過ぎたらしいけど、まだまだ暑くてエアコンなしでは過ごせない。 晩ごはんは冷...
おばあのサプライズ

「肉入ってないやんか、おばあ!」“肉なし”すき焼きで満足の理由

食欲をそそる醤油と砂糖の甘辛い香りに、この平べったい鉄鍋といえば、僕の好きなあれしかない! 急いでテーブルに着くと、向かい側から―― おばあの手が伸びて来て、フタをつまみ―― 勢いよく開けると―― 思った通り、すき焼きだ! メイン...
おばあのサプライズ

「たまご醤油たれ」納豆に、生たまごを追加すると…こうなる!

メニュー・豚トロと大根の炊いたん・納豆 ミツカン(金のつぶ たれたっぷり!たまご醤油たれ)・生たまご・ほうれん草のおひたし・コールスローサラダ(惣菜)・サラダ生:玉ねぎの醤油漬け、ミニトマト、キャベツ茹で:ブロッコリー、アスパラガス・ご...
おばあのサプライズ

買ってよかった富山土産!海津屋の氷見うどんで、不調のおばあも食欲回復!?

9月に入って梅雨のような天気が続き、気温が下がったお陰か、暑さで落ちていた食欲が復活してきた。いつも以上に腹を空かせ、おばあの家まで歩いて5分の道のりを小走りでやってくると……一体、どういうことだ!? テーブルに乗っているはずのものが...
おばあ地雷

おばあが選ぶ、冷凍シュウマイ!なぜ一度に2種類も出すのか、謎を解く

今晩のメニューはシュウマイだ! 中央にピンクのエビが乗った一口サイズのかわいいやつを、おばあがひとつひとつ丁寧に……つくったわけじゃない。これは味の素冷凍食品の「プリプリのエビシューマイ」。名前の通りプリップリと弾けるようなエビの食...
おばあが育った陸の孤島

おばあがレトルトカレーに具材をちょい足しで絶品に!?田舎のトウモロコシと山盛り鶏肉

腹を空かせた僕が、勢いよく戸を開けて玄関に駆け込む。いつもならここで、居間のほうからおばあが「おお、来たんか!」とか「誰や!?」と、僕が夕飯を食べに来ることはわかっているはずなのに、いちいち声をかけてくる。 だけど今日は、テレビ番組の...
おばあの初体験

焼き鳥の部位の違いがわからない?おばあが食べる鶏皮のタレ焼き

メニュー ・焼き鳥「とりかわ」(商店街の惣菜屋) ・子持ちししゃもの焼いたん ・納豆 ・みやけ食品「えび茶わんむし」 ・キムチ ・サラダ 生:ミニトマト、玉ねぎの醤油漬け、キャベツ 茹で:ブロッコリー、アスパラガス、ほ...
おばあ地雷

春なのにストーブつけて魚焼く!?おばあはボケていない……はず!?謎の魚と豆ごはん

桜が散って、また一段と暖かくなると、日の当たらない部屋の中にはもう蚊が出没するようになった。今朝も寝ている僕のおでこや首筋からたっぷりと血を吸われ、かゆみで目が覚めた。もうひと眠りしようと思っても、ゴミの収集日でもないのにカラスの集団が、隣...
おばあ地雷

煮詰めすぎて失敗?いいえ、大成功!ブリのアラの煮付のおいしい食べ方

このおかず、一体何なんだ!? 深みのある飴色と、ごはんがほしくなる嗅ぎなれた香り。醤油ベースの和風の味付けというのはわかるけど、それをからめている、ぐちゃぐちゃっとしたものは、ちょっと見ただけでは肉とも魚とも判別がつかない。 ...
おばあの知識はほぼ勘違い

雛祭り毎年祝う祖母(80代)と孫(30代男) おばあ、今年は日付を忘れてる?

おばあは毎年、3月3日の雛祭りを寿司で祝う。80代のおばあと、30代の孫(男)の何を、桃の節句でお祝いするのだろうか。わけがわからないけど、とにかくおばあは毎年、この日が来るのを心待ちにしているようなのだ。 おととしは大量のちらし寿司...
おばあのサプライズ

エースコックのワンタンメンに加えるべき具材とは?おばあの経験が導き出した組み合わせ!

「ごめん、遅れた!」 僕は謝りながら居間の戸を開けた。おばあはイスに深く腰掛けて、半開きの目で選挙後の沖縄を写すテレビをながめている。先に晩ごはんを食べ終えてお腹がいっぱいらしく、今にも眠ってしまいそう。 僕が部屋に入ると、おばあの...
おばあのサプライズ

おばあが風習を打ち破る、晩ごはんに食べる年越し蕎麦!正月らしいあの海老も

メニュー ・年越しそば(おんち「藪蕎麦」) 春菊、たまご、シイタケ ・酢レンコン ・温奴 ・タケノコとこんにゃくの煮物 ・サラダ 生:玉ねぎの醤油漬け、ミニトマト、キャベツ 茹で:ブロッコリー、アスパラガス、ほうれん草...
おばあのサプライズ

こんなの『が』いいんだよ!80代の女子会弁当と冬至のゆず湯

「今晩は、こんなんしかないで!」 おばあがいきなりキレ気味にいった。晩ごはんを食べにきただけで、なんで怒られないとだめなんだ……。わけがわからないままテーブルに着くと、そこにあったのは―― メニュー ・女子会の弁当 ・ミ...
おばあのサプライズ

おばあが思わずスープも飲み干す!スペシャルな具材入り、エースコックの「わかめラーメン」

居間の戸を開けると、おばあが両手でカップを持ち上げ、盛大な音を立てて中身をすすっていた。全て飲み干すと、 「あああ、腹いっぱいや!」 と空になったカップをテーブルに置いた。 大盛のカップ麺だ。高血圧なのに大量のスープまでき...
いくつになっても孫は子ども

主婦以外、立ち入り禁止の台所!? 肉野菜炒め~すき焼き風~

おばあは僕が台所に入るのを許さない。たとえ孫でも男が足を踏み入れると、主婦の聖域を荒らされるような気分になるらしい。半世紀以上、女手ひとつで台所を切り盛りしてきたというプライドがあるのだ。だけど、たまには例外もある。 今日もいつもの時...
おばあが育った陸の孤島

「こういうのでいいんだよ」とつぶやきたくなる、おばあの田舎の炊いたん

メニュー ・鶏肉とタケノコとゼンマイの炊いたん ・豚汁 豚肉、玉ねぎ、油揚げ、ネギ ・酢の物 キュウリ、タコ、ワカメ ・オクラとミョウガのかつお節和え ・サラダ 生:玉ねぎの醤油漬け、トマト、キャベツ 茹で:ブロッコ...
おばあの初体験

平たく薄いのにはわけがある!ひと味違うマグロの刺し身

メニュー ・マグロの刺身 ・タケノコと厚揚げの煮物 ・オクラのかつお節和え ・豆の甘露煮 ・サラダ 生:玉ねぎ、トマト、キャベツ 茹で:ブロッコリー、アスパラガス、ほうれん草 ・ごはん なんだこのマグロの刺し...
おばあのカレー革命

おばあが予知能力を発揮!?台風の日のカレー

家の外では雨混じりの風が吹きはじめている。さっさと晩ごはんを食べて帰ってこなければ。″非常に強い”台風が、また大阪を狙いすましたように近づいてきている。 とはいえ、いつもより1時間も早く家を出たのはそれだけが理由じゃない。おばあは台風...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました