謎の食べもの

スポンサーリンク
いくつになっても孫は子ども

頑固な祖母でも孫は心配??栄養満点、アレの串焼き

フリーランスの僕は、仕事の予定を詰め込みすぎたうえに、体調を崩してしまった。なんとか仕事が一段落し体も回復してきた。そして久しぶりに祖母(おばあ)の家に時間通り、晩ごはんを食べに来た。するとテーブルには様々な料理に混じって、レバーに似た滋養強壮に効きそうな串焼きがあった。おばあはウナギという。これはウナギの肝焼きか!?
おばあ地雷

春なのにストーブつけて魚焼く!?おばあはボケていない……はず!?謎の魚と豆ごはん

桜が散ってまた一段と暖かくなった。だけど僕の祖母、おばあの家では、まだ灯油ストーブがフル稼働していた。その上では、謎の白身魚(ムツ?)の切り身が焼かれている。暑くないのか?もしかしてボケてきているから、感覚が鈍くなり季節がわからなくなっているのか?そう思いながら炊飯器を開けると、春らしいエンドウ豆の豆ごはんが… 
おばあ地雷

煮詰めすぎて失敗?いいえ、大成功!ブリのアラの煮付のおいしい食べ方

醤油を煮詰めたような色と香りの、このぐちゃぐちゃの料理は一体、何なんだ!? 僕の祖母、おばあは「見たらわかるやろ!」と答えてくれない。食べてみると、どうやらブリのアラの煮付だ。味は濃くて形は崩れてるけど、けっこういける。どうしてこんな形に調理したのだろうか?そして孫の僕が見つけた、これを最大限においしく食べる方法とは…
おばあのサプライズ

おばあよ、ボケていないのか!?祖母と孫(30代男)が3日遅れで祝う雛祭り??

毎年、心待ちにしている雛祭りの日付を、おばあは忘れてしまった。本当にそうだとしたら、ついに認知症がはじまったのかもしれない。84歳だからそれもあり得る。僕は心配で寝付けない日々を送っていた。そして今日、晩ごはんに出てきたのはフタ付きの四角い容器。もしかしておばあは、雛祭りの日付を思い出し、あの料理をつくったのか!?
おばあの初体験

忘れられないおばあの牡蠣鍋!決め手は味噌とニンニクの絶品スープ!

空きっ腹を刺激する香りが、おばあの家の中に立ち込めていた。味噌とおろしニンニクを合わせて煮詰めたような、パンチの効いた香り。これ絶対、ごはんに合うやつだ!この香り、かつてどこかで食べた料理のはずだけど…… もつ鍋のスープに広島の牡蠣を入れた牡蠣鍋をつくった祖母(おばあ)の話。
おばあのサプライズ

正月終了でも、内臓を休めるどころかフル稼働!鍋の中身はみそ汁?雑炊?お粥?

食卓の真ん中で、フタをしたアルマイトの鍋が鈍く光っている。どうしてこの鍋が、ここに…!? おでんの土鍋でもなく、すき焼き用の鉄鍋でもない、おばあがよくみそ汁をつくっているこの鍋がテーブルに出ていたことなんて、10年近く一緒に食事をし...
めん

生麺と魚介ダシの醤油スープ!おばあがつくる謎の本格インスタントラーメン

今晩もラーメンだ! いつもの時間に僕がやってくると、食卓ではおばあがまた丼ぶりを抱えて麺をすすっていた。そんなにラーメンが好きだったのか!? 少し前まで、醤油も味噌も豚骨も「どれも同じや!」とかいっていたのに、近ごろは味の違いを楽しむように...
おばあの初体験

台湾を思い出す、有名店のあの点心。教えてくれおばあ、料理の名前は何だっけ?

この料理、何ていう名前だったっけ? 形は肉まんのような半円で、手の中に納まる大きさや皮の感じはシューマイに近い。どこかで食べたことがあるような、名前も知っているような気がするけど、どうしても思い出せない。わかるのは、これが中華料理と...
いくつになっても孫は子ども

おばあがボケて買ってきた?謎の特上ダブルカツ丼!

ついに祖母(おばあ)がボケてしまったのか?だけど特上ダブルカツ丼や、豚玉のお好み焼き、寿司など次々とごちそうが食卓に並ぶ。どういうことなんだおばあ!?孫の僕に何か隠していることがあるのか?
おばあがはしゃいでハメ外す

雨と風が吹き荒れても、おばあは料理をつくる。台風の日の春巻き

台風21号が大阪に直撃する前日、おばあはいつになく豪華な夕飯をこしらえた。メインのメニューは、乳白色に照り輝くマグロのトロ。一切れ口に入れると頭の中が真っ白になるほどのおいしさだった。それにしても、このタイミングで極上のマグロのトロが出てき...
おばあ地雷

いつもの和牛じゃなくてもうまい!とろろすき焼き

醤油と砂糖を煮詰めた香ばしく甘辛い香りが、玄関にまで漂っている。嗅いだ瞬間にごはんが欲しくなるのは和食をベースに生きてきた人間の条件反射だ。これは肉じゃがでも、煮物でもなく、すき焼きに違いない! 同じ調味料を使っていても、その割合の微妙な違...
おばあの初体験

冷房病に活!!おばあ特製、豆腐とひき肉の辛いスープ!実は正体はあの料理!

冷房漬けの毎日を過ごしているせいか、汗の調節機能が狂ってしまったみたいだ。おばあの家まで歩くわずか5分の間に汗が噴き出してくる。Tシャツが背中に張り付いて、脇のあたりが湿って気持ち悪い。寝るときも冷房にタイマーを設定すると、夜中に汗だくで目...
おばあがはしゃいでハメ外す

地震の日にもおばあがはしゃぐ! 固い焼き鮭とスーパーのコロッケ

スマホが通話状態になった途端、 「揺れた揺れたあ!」 とおばあの大声が聞こえた。こんなときに何ではしゃいでるんだよと思ったけど、無事のようでひとまず安心した。 ついさっき台所で顔を洗っていると、床から突き上げられるように足元が揺れ...
おばあが育った陸の孤島

おばあ、今日のごはん、わざと焦がしたんやろ!? お焦げごはんと大根おろし

ごはんにうっすらと黒っぽい色がついている。顔を近づけてみると、香ばしいかおりがする。もしかして、焦げているのか。焦げがあるごはんなんて、子どものころに行ったキャンプで、飯盒を使って炊いたとき以来かもしれない。あのときは底の方が真っ黒...
スポンサーリンク