謎の食べもの

スポンサーリンク
おばあが育った陸の孤島

おばあが作る健康的で新しい酢豚鶏!?秘訣は2種類の肉、黒酢タレは薄め

僕の祖母、おばあは近ごろ、野菜たっぷりのヘルシーな料理を出すようになった。今晩はどんな野菜中心のメニューが出てくるのかと、心躍らせながら居間の戸を開けると…野菜ではなく肉多めのメニューが並んでいた。豚肉炒めに見えたのは酢豚、いや鶏肉も豚肉も入った酢豚鶏だ!タンパク質たっぷりで黒酢タレが薄いのは、健康を気づかってのこと…
おばあフィットネス

鶏のもも焼きと「発酵コラーゲン納豆」で健康になる!タンパク質祭り

おばあの得意料理のカレーがレトルトにかわってしまった。このままおばあの手料理が食べられなくなる?そんな心配をしていたけど、今晩の食卓に乗っていたのは、絶妙な焼き加減の鶏のもも焼き。さらに「発酵コラーゲン納豆」(おかめ納豆)まで!おばあは大の納豆嫌いなのに、孫の僕の美容と健康まで気づかってくれているのか!?ありがとう!
ぎゅう

正体はまさか、板こんにゃくを切っただけ!?こんにゃくの刺身のおいしい食べ方

この前食べたばかりのこんにゃくの刺身が、また食卓に並んだ。僕の祖母、おばあはよほどこの料理が気に入ったらしい。だけど今晩は、前回あったワサビ醤油がない。ほぼ味のない生のこんにゃくを、どうやって食べたらいいんだ?それにこれ、よく見るとただの板こんにゃくを切っただけみたいだ。生で食べていいものなのか、そして食べ方は…?
おばあのカレー革命

いつものカレーに革命が起きた!?牛すじ入りフライパンカレー

おばあがフライパンでカレーを作った。フタを取ると、カレーはかなり水分が飛んでいて、牛すじやパプリカなどの具材がボコボコと浮き上がっていた。このカレーを作った理由を聞くと、おばあは黙って台所に向かった。そしてスイカを切り、なんとレモン果汁をかけたのだった。NHKのガッテン!でやっていたシチリア島の食べ方だ!
おばあの初体験

おばあの新作謎料理「じゃこと玉子のまぜまぜスクランブルエッグ!?」

出来合いの料理が増えてきた祖母(おばあ)の献立。それがこの日の食卓には、見慣れない手づくりの新作メニューが!じゃこと玉子を混ぜて、スクランブルエッグのように焼いたものだ。食べた後「おいしかった」と伝えると、実は失敗だったとおばあはいう。驚く僕をよそに、おばあは辻利の抹茶コーンアイスを食後に食べた。
おばあの初体験

焼き鳥の部位の違いがわからない?おばあが食べる鶏皮のタレ焼き

お腹を空かせて祖母(おばあ)の家に晩ごはんを食べに来ると、僕の席に並んでいたのは、串に刺さった三本の焼き鳥。だけどいつもと見た目が違う。定番のネギまでもつくねでも、ももでもハツでもなく――かわだ! おばあが脂たっぷりの鶏かわがお気に入りだったなんて知らなかった。どうやらおばあは、焼き鳥の部位の違いをかっていないらしい。
いくつになっても孫は子ども

頑固な祖母でも孫は心配??栄養満点、アレの串焼き

フリーランスの僕は、仕事の予定を詰め込みすぎたうえに、体調を崩してしまった。なんとか仕事が一段落し体も回復してきた。そして久しぶりに祖母(おばあ)の家に時間通り、晩ごはんを食べに来た。するとテーブルには様々な料理に混じって、レバーに似た滋養強壮に効きそうな串焼きがあった。おばあはウナギという。これはウナギの肝焼きか!?
おばあ地雷

春なのにストーブつけて魚焼く!?おばあはボケていない……はず!?謎の魚と豆ごはん

桜が散ってまた一段と暖かくなった。だけど僕の祖母、おばあの家では、まだ灯油ストーブがフル稼働していた。その上では、謎の白身魚(ムツ?)の切り身が焼かれている。暑くないのか?もしかしてボケてきているから、感覚が鈍くなり季節がわからなくなっているのか?そう思いながら炊飯器を開けると、春らしいエンドウ豆の豆ごはんが… 
おばあ地雷

煮詰めすぎて失敗?いいえ、大成功!ブリのアラの煮付のおいしい食べ方

醤油を煮詰めたような色と香りの、このぐちゃぐちゃの料理は一体、何なんだ!? 僕の祖母、おばあは「見たらわかるやろ!」と答えてくれない。食べてみると、どうやらブリのアラの煮付だ。味は濃くて形は崩れてるけど、けっこういける。どうしてこんな形に調理したのだろうか?そして孫の僕が見つけた、これを最大限においしく食べる方法とは…
おばあのサプライズ

おばあよ、ボケていないのか!?祖母と孫(30代男)が3日遅れで祝う雛祭り??

毎年、心待ちにしている雛祭りの日付を、おばあは忘れてしまった。本当にそうだとしたら、ついに認知症がはじまったのかもしれない。84歳だからそれもあり得る。僕は心配で寝付けない日々を送っていた。そして今日、晩ごはんに出てきたのはフタ付きの四角い容器。もしかしておばあは、雛祭りの日付を思い出し、あの料理をつくったのか!?
おばあの初体験

忘れられないおばあの牡蠣鍋!決め手は味噌とニンニクの絶品スープ!

空きっ腹を刺激する香りが、おばあの家の中に立ち込めていた。味噌とおろしニンニクを合わせて煮詰めたような、パンチの効いた香り。これ絶対、ごはんに合うやつだ!この香り、かつてどこかで食べた料理のはずだけど…… もつ鍋のスープに広島の牡蠣を入れた牡蠣鍋をつくった祖母(おばあ)の話。
おばあのサプライズ

正月終了でも、内臓を休めるどころかフル稼働!鍋の中身はみそ汁?雑炊?お粥?

食卓の真ん中で、フタをしたアルマイトの鍋が鈍く光っている。どうしてこの鍋が、ここに…!? おでんの土鍋でもなく、すき焼き用の鉄鍋でもない、おばあがよくみそ汁をつくっているこの鍋がテーブルに出ていたことなんて、10年近く一緒に食事をし...
めん

生麺と魚介ダシの醤油スープ!おばあがつくる謎の本格インスタントラーメン

今晩もラーメンだ! いつもの時間に僕がやってくると、食卓ではおばあがまた丼ぶりを抱えて麺をすすっていた。そんなにラーメンが好きだったのか!? 少し前まで、醤油も味噌も豚骨も「どれも同じや!」とかいっていたのに、近ごろは味の違いを楽しむように...
おばあの初体験

台湾を思い出す、有名店のあの点心。教えてくれおばあ、料理の名前は何だっけ?

この料理、何ていう名前だったっけ? 形は肉まんのような半円で、手の中に納まる大きさや皮の感じはシューマイに近い。どこかで食べたことがあるような、名前も知っているような気がするけど、どうしても思い出せない。わかるのは、これが中華料理と...
いくつになっても孫は子ども

おばあがボケて買ってきた?謎の特上ダブルカツ丼!

ついに祖母(おばあ)がボケてしまったのか?だけど特上ダブルカツ丼や、豚玉のお好み焼き、寿司など次々とごちそうが食卓に並ぶ。どういうことなんだおばあ!?孫の僕に何か隠していることがあるのか?
おばあがはしゃいでハメ外す

雨と風が吹き荒れても、おばあは料理をつくる。台風の日の春巻き

台風21号が大阪に直撃する前日、おばあはいつになく豪華な夕飯をこしらえた。メインのメニューは、乳白色に照り輝くマグロのトロ。一切れ口に入れると頭の中が真っ白になるほどのおいしさだった。それにしても、このタイミングで極上のマグロのトロが出てき...
おばあ地雷

いつもの和牛じゃなくてもうまい!とろろすき焼き

醤油と砂糖を煮詰めた香ばしく甘辛い香りが、玄関にまで漂っている。嗅いだ瞬間にごはんが欲しくなるのは和食をベースに生きてきた人間の条件反射だ。これは肉じゃがでも、煮物でもなく、すき焼きに違いない! 同じ調味料を使っていても、その割合の微妙な違...
おばあの初体験

冷房病に活!!おばあ特製、豆腐とひき肉の辛いスープ!実は正体はあの料理!

冷房漬けの毎日を過ごしているせいか、汗の調節機能が狂ってしまったみたいだ。おばあの家まで歩くわずか5分の間に汗が噴き出してくる。Tシャツが背中に張り付いて、脇のあたりが湿って気持ち悪い。寝るときも冷房にタイマーを設定すると、夜中に汗だくで目...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました