炒める

スポンサーリンク
ぶた

「うどんがええ」って祖母が言うから作ったった!うどんはうどんでも、長崎名物!マルタイの皿うどんを!

「うどんがええ」とおばあが言うので、もちろん作った! うどんはうどんでも、麺がパリっと揚がった長崎名物、皿うどんを! 麺は博多のとんこつラーメンより細くて、固さは“バリカタ”どころかカチカチのパリパリで、汁の代わりにあんかけがかか...
おばあのサプライズ

おばあの時短中華料理『酢鶏』に、あの和風の鶏肉料理を追加で…もっとごはんが止まらへんで、おばあ!

昨晩おばあが食卓に並べたのは、独自のセンスと工夫が詰まったワンプレート。そこには得意料理の酢豚ならぬ『酢鶏』が、いつものサラダやトマト、焼き鮭と一緒にひしめいていた。気になる味は……酢鶏の甘辛い『餡』が、野菜や鮭にも驚くほどぴったり! 立...
おばあめし

おばあ得意の酢鶏やサラダの全部のせで、洗い物も時短で解決!

いつも晩ごはんを食べたあと、食器や鍋を洗うのは僕の役目と決まっている。それに加えて最近は、コンロや冷蔵庫、棚、床まで毎回、布巾で拭くようになった。というのも……「手も足も、だんだん言うこときかへんようになってきた」となげく高齢のおばあの負...
おばあのサプライズ

おばあ得意の時短料理『酢豚』ならぬ『酢鶏』が、意外すぎる和の食材追加でさらに絶品に

近ごろおばあが作る献立に、異変が起きている。それは……食卓に並ぶ野菜の量!いつものサラダは相変わらず、茹でたほうれん草に、キッチンバサミで細かく刻んだピーマン、そして生ブロッコリーという組み合わせ。これだけでも野菜は種類も量もたっぷりで、...
いくつになっても孫は子ども

主婦以外、立ち入り禁止の台所!? 肉野菜炒め~すき焼き風~

おばあは僕が台所に入るのを許さない。たとえ孫でも男が足を踏み入れると、主婦の聖域を荒らされるような気分になるらしい。半世紀以上、女手ひとつで台所を切り盛りしてきたというプライドがあるのだ。だけど、たまには例外もある。 今日もいつもの時...
おばあがはしゃいでハメ外す

雨と風が吹き荒れても、おばあは料理をつくる。台風の日の春巻き

台風21号が大阪に直撃する前日、おばあはいつになく豪華な夕飯をこしらえた。メインのメニューは、乳白色に照り輝くマグロのトロ。一切れ口に入れると頭の中が真っ白になるほどのおいしさだった。それにしても、このタイミングで極上のマグロのトロが出てき...
おばあの初体験

冷房病に活!!おばあ特製、豆腐とひき肉の辛いスープ!実は正体はあの料理!

冷房漬けの毎日を過ごしているせいか、汗の調節機能が狂ってしまったみたいだ。おばあの家まで歩くわずか5分の間に汗が噴き出してくる。Tシャツが背中に張り付いて、脇のあたりが湿って気持ち悪い。寝るときも冷房にタイマーを設定すると、夜中に汗だくで目...
おばあの初体験

食べれば深まるおばあめしの謎。酢豚でも酢鶏でもない「酢鶏豚」

夕飯の時間が待ちきれず、僕はいつもより5分ほど早くおばあの家に向かった。わき目もふらない早歩きでたどり着いた玄関に足を踏み入れ、鼻からひとつ息を吸うと、口の中に唾液が湧き出してきた。ひたいと鼻に汗が浮いているのを感じる。熱した醤油の香ばしさ...
いくつになっても孫は子ども

おばあよ、本当にこれが〝若いもんがつくる”料理なのか!? キャベツと豚肉の炒め物 

照り焼き風のミートボール、えんどう豆のたまごとじ、タケノコとこんにゃくの煮物、そして僕が子どもころから好きなたまご豆腐も! 食卓には色とりどりの料理が並んでいる。最近、炭水化物や甘いものをセーブしている僕は、夕飯が待ち遠しくてたまらない。お...
おばあのサプライズ

意地でも酢豚をつくらないおばあ! 酢鶏に牛肉加えて牛酢鶏!?

メニュー ・酢鶏? 牛肉のうす切り、玉ねぎ、鶏の唐揚げ、ピーマン、にんじん、たけのこ ・たけのこの炊いたん ・酢の物 ワカメ、タコ、きゅうり ・サラダ 生:トマト、春キャベツ 茹で:ブロッコリー、アスパラガス、ほうれん...
おばあの知識はほぼ勘違い

おばあよ、まだボケないで!? 謎の中華風炒め物

メニュー ・八宝菜?? 豚肉、うずらのたまご、にんじん、ピーマン、キャベツ ・酢の物 きゅうり、ワカメ、タコ ・サラダ 生:ミニトマト、春キャベツ 茹で:ブロッコリー、アスパラガス、ほうれん草 ・ごはん 台所から...
おばあの初体験

おいしさの秘訣は熱にあり!おばあが初めてつくるピーマン入り焼きそば

いつもの夕飯の時間に居間に行くと、おばあがいない。普段はテレビを見ながら先に食べているのに。この時間におばあが出かけるとしたら、公民館で月イチでやっている町内会の常会か、知り合いのお通夜のどちらかだ。だけどテーブルには、おかずが並んでいて、...
スポンサーリンク