おばあの季節

僕の祖母、おばあは季節の行事を大切にする。お盆や正月、雛祭りとか日本に昔からあるものだけじゃなくて、クリスマスとかバレンタインといった、おばあが子どものころにはなかったようなものまで、理由もわからず豪華な料理でお祝いする。おばあ独自の解釈で用意した季節の料理とは!?

スポンサーリンク
おばあのサプライズ

土用の丑の日に、ついに出た久々の鰻の蒲焼!?って…これ何か違うで、おばあ!

ウナギの価格は、ここ数年でまさにうなぎ上り。和の調味料を煮詰めた濃厚な味で、総入れ歯でも食べやすい柔らかなウナギの蒲焼は、おばあの好みのどストライクだけど、食卓に上ることは年に一度あるかないか……。価格高騰の理由は、絶滅危惧種に指定される...
おばあがはしゃいでハメ外す

オリンピックに無関心で自由なおばあ…と尊敬していたけど、部屋でも帽子に献立に豚丼って、お祭り気分やろ!

ついにオリンピックがはじまった。だけどおばあは、全くといっていいほど興味を示さない。一緒にテレビで開会式を見て、僕があれこれ感想を言っても、おばあはうつろな目を画面に向けているだけで返事もしない。やがてイスに座ったまま居眠りをはじめ、選手...
おばあの贅沢三昧

35度越えの猛暑日に、熱々のオリジナル鍋を冷めないうちに…って、なんでやねん、おばあ!

最高気温はぐんぐん上がり、暑さに強いおばあもついに先日、棚の奥にしまっていたもらいもののそうめんを夕飯に出してくれた。しかも上に乗っているのは、半熟の薄焼きたまごと生ピーマンの千切り。ありそうでなかった黄色と緑のトッピングと一緒に念願のそ...
おばあの贅沢三昧

待ちわびた今年初のそうめんに、トッピングが生ピーマンと薄焼き玉子って、はじめて見たけど最高やで、おばあ!

東南アジアのスコールみたいな雨が降る蒸し暑い日が続き、ついにセミまで鳴きはじめた。だけど僕の祖母、おばあは棚の奥にしまったもらいものの高級そうめん『揖保乃糸』を一向に出してくれない。先日なぜかと聞いてみたら、存在自体を忘れていた。箱を...
サマーナイト・おばあ

超甘党のおばあの原点、田舎から届いた夏の味覚『とうきび』

梅雨終盤の長雨で、じめじめと蒸し暑い日が続いているのに、おばあはいまだに、棚の奥にしまってある知り合いからもらった高級そうめん『揖保乃糸』の封を開けてくれない。おばあは僕以上に気候の変化に敏感で、季節感を大事にしていると思っていたのに……...
おばあのサプライズ

見た目と味に孫も驚く、87歳のおばあの新作、出し巻きたまごとシュウマイの煮物!?

7月に入ったとたん、エアコンの除湿モードが止められない。晩ごはんの時間になり、歩いて5分ほどのおばあの家に向かおうと外に出ると、朝からの小雨が降り続いている。傘をさすほどでもないし、お腹は減っているし、そのまま早足でおばあの家にたどり着く...
おばあの贅沢三昧

ワクチン2回打ったのに、おばあがまさか…体調不良に見えた理由は、豪華すぎる手料理にあり!?

ワクチンの2回目を接種して、感染の不安が軽くなったからか、ますます元気になったおばあ。以前は僕が晩ごはんを食べに行っても、黙ってテレビを見たままほとんど無視だったけど、近ごろは「おお、来たんか!」と明るい表情と声で迎えてくれる。だけど...
おばあがはしゃいでハメ外す

87歳になっても食欲旺盛、元気に料理を作るおばあ!誕生日のまとめ

おばあは6月1日に87歳になりました!  当日の夜は、いつもよりちょっと豪華な料理を用意して、プレゼントのケーキを一気に平らげ、食後には翌日のランチで僕が食べるための『赤飯おにぎり』を握ってくれました。 またひとつ歳を重ねたとはいえ、おば...
おばあのサプライズ

祝87歳!「めでたいことない!」とひねくれたおばあも喜ぶ、孫からプレゼントの誕生日ケーキ

6月1日が今年もやってきた! カレンダーでは祝日でもなんでもないけど、僕にとって今日は年に一度の記念すべき……おばあの誕生日! いつも晩ごはんやランチのおにぎりを作ってくれるおばあに、日ごろの感謝の気持ちを伝える絶好の機会だ。僕はいつにも...
いくつになっても孫は子ども

80代祖母が30代孫と祝うこどもの日!特別メニューは、冷たい蕎麦と駄菓子屋のボトル入りイカ天スナック

おばあは毎年、5日5日に『ちまき』を買ってくる。関西でこどもの日に食べる『ちまき』は、甘い団子を細長くして笹の葉で包み、い草で巻いたもの。味は甘くて柔らかく、細長い形はかわいらしくて食べやすい。だけど、こどものころの僕は、チョコレートとか...
とり

桜が散る暖かな春の日に、熱々の水炊きが再登場…って自由すぎやろ、おばあ!

ちょうど一週間前、桜が満開の暖かな日に、おばあが晩ごはんに出したのは……熱々の水炊き!? って、ただでさえ汗ばむくらいの陽気なのに、どうして鍋で体を芯からポカポカ温める必要があるんや、おばあ!高齢のおばあに料理を作ってもらっておいて、否定...
なべ

続・桜が満開の暖かな日に、また水炊きで体もポカポカって…この前より汗だくやで、おばあ!

数日前、桜が満開になった暖かな日に、おばあが晩ごはんに出したのはなんと、熱々の水炊きだった。食べると汗が噴き出してきたけど、おばあ特製のダシが効いて味は絶品! 食べ終えるとサウナでととのったような、極上の心地よさが……というのはさすがに言...
とり

春らしい暖かな日に、豆苗入り水炊きで体もポカポカ…って、汗だくやで、おばあ!

あまりに空が澄み渡り日差しが心地いいので、近所の公園に行ってみると、いつの間にか桜がちらほら……どころか、ほとんど満開!? 僕と同じく暖かな陽気に誘われて来たらしいカップルが、青空に映える桜に見とれ、木々の根元の菜の花にはチョウチョが...
おばあのサプライズ

バレンタインデーに豪華なチョコをもらった孫から祖母へ、ホワイトデーに甘いお返し

先月のバレンタインデーに、おばあは僕に豪華な夕飯と硬派なチョコレート2種(ブラックサンダー、明治ブラックチョコレート)さらに、フルーツが山盛りのホールケーキまでプレゼントしてくれた。ところが超甘党で頑固なおばあは「自分が食べたかったからや...
いくつになっても孫は子ども

おばあが孫(30代男)の誕生日を祝う、手料理で仕掛けたサプライズ

今年もやってきた3月7日! この日は記念すべき、年に一度の3と7でサウナの日……もいいけど、僕の誕生日!30代で独り身の僕にとって、朝から夕方まで、普段と何ら代り映えのない日曜日だった。緊急事態宣言が解除されたからといって堂々と街に繰り出...
いくつになっても孫は子ども

ひな祭りにおばあが孫(30代男)に作った、タンパク質たっぷり『男めし』

80代の後半にさしかかったおばあは、さすがに近ごろ物忘れが増えてきた。だけど季節の行事のことは僕以上に覚えていて、豪華な料理を用意してくれる。前回のクリスマスも先月のバレンタインデーもスペシャルメニューをこしらえて、その行事の本来の意味も...
いくつになっても孫は子ども

孫に贈るおばあのバレンタインデーは、硬派なブラックチョコと甘いホールケーキ!

おばあは季節の行事に、その日に合った料理を用意してくれる。正月や節分だけではなく、おばあが子どものころには聞いたことすらなかったはずのカタカナの行事も、今では当然のように手料理で祝っている。とはいえ、おばあは近ごろ忘れっぽくなり、何かにつ...
おばあの贅沢三昧

おばあの節分『福は内』メニューは、切り分けた恵方巻とイワシが二匹

今年の2月2日は、124年ぶりの1日早い節分の日。ということは……今日!?スマホにたまたま表示されたニュースで知って驚いた僕と違って、おばあはやけに世間の情報にくわしい。首相が発令した緊急事態宣言も、延長された瞬間に日程をいち早く理解して...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました