おばあのサプライズ

スポンサーリンク
おばあのサプライズ

おばあの時短中華料理『酢鶏』に、あの和風の鶏肉料理を追加で…もっとごはんが止まらへんで、おばあ!

昨晩おばあが食卓に並べたのは、独自のセンスと工夫が詰まったワンプレート。そこには得意料理の酢豚ならぬ『酢鶏』が、いつものサラダやトマト、焼き鮭と一緒にひしめいていた。気になる味は……酢鶏の甘辛い『餡』が、野菜や鮭にも驚くほどぴったり! 立...
おばあのサプライズ

おばあ得意の時短料理『酢豚』ならぬ『酢鶏』が、意外すぎる和の食材追加でさらに絶品に

近ごろおばあが作る献立に、異変が起きている。それは……食卓に並ぶ野菜の量!いつものサラダは相変わらず、茹でたほうれん草に、キッチンバサミで細かく刻んだピーマン、そして生ブロッコリーという組み合わせ。これだけでも野菜は種類も量もたっぷりで、...
おばあのサプライズ

バレンタインデーに豪華なチョコをもらった孫から祖母へ、ホワイトデーに甘いお返し

先月のバレンタインデーに、おばあは僕に豪華な夕飯と硬派なチョコレート2種(ブラックサンダー、明治ブラックチョコレート)さらに、フルーツが山盛りのホールケーキまでプレゼントしてくれた。ところが超甘党で頑固なおばあは「自分が食べたかったからや...
いくつになっても孫は子ども

おばあが孫(30代男)の誕生日を祝う、手料理で仕掛けたサプライズ

今年もやってきた3月7日! この日は記念すべき、年に一度の3と7でサウナの日……もいいけど、僕の誕生日!30代で独り身の僕にとって、朝から夕方まで、普段と何ら代り映えのない日曜日だった。緊急事態宣言が解除されたからといって堂々と街に繰り出...
いくつになっても孫は子ども

ひな祭りにおばあが孫(30代男)に作った、タンパク質たっぷり『男めし』

80代の後半にさしかかったおばあは、さすがに近ごろ物忘れが増えてきた。だけど季節の行事のことは僕以上に覚えていて、豪華な料理を用意してくれる。前回のクリスマスも先月のバレンタインデーもスペシャルメニューをこしらえて、その行事の本来の意味も...
いくつになっても孫は子ども

孫に贈るおばあのバレンタインデーは、硬派なブラックチョコと甘いホールケーキ!

おばあは季節の行事に、その日に合った料理を用意してくれる。正月や節分だけではなく、おばあが子どものころには聞いたことすらなかったはずのカタカナの行事も、今では当然のように手料理で祝っている。とはいえ、おばあは近ごろ忘れっぽくなり、何かにつ...
おばあのサプライズ

孫に作ったおばあの新メニュー『ロールキャベツ入り味噌汁』!

今晩も僕はお腹を空かせて、おばあの家にやってきた。ところがおばあは、居間に駆け込んできた僕には目もくれず――大きな袋に手を突っこんでいる。にぎやかなイラストが描かれた袋の正体は――『おつまみ盛り盛り』!! おばあも僕も酒をほとんど飲めない...
おばあのサプライズ

『とくダネ!』に映った喜びのメニューは、味噌汁蕎麦!?

待ちに待った晩ごはんの時間になり、おばあの家に向かう。ランニングをはじめてから空腹感は以前より強くなり、日の沈んだ1月終盤の風は冷たく、次第に足は速くなる。こんな日は、温かくてボリュームのあるものをガッツリ食べたい! ほとんど駆け足でおば...
おばあのサプライズ

おばあの手間に感謝する、串刺し鶏肉の煮物と納豆蕎麦

おばあの手料理はいつも魚や肉が満載で、運動部の学生ががっつきそうなハイカロリーなメニューもしょっちゅう登場する。おばあの頭の中では、孫の僕のイメージが10代のころから止まっているのか!?おばあの山盛りの手料理を何年も食べ続けてきた僕は、運...
おばあが育った陸の孤島

鳥取境港の極上ベニズワイガニの最高の食べ方

「早うこい!」とだけ叫ぶように告げて、おばあからの電話が切れた。最近調子が悪いトイレのタンクがあふれたのか? 固いカボチャを切ろうとして、包丁が抜けなくなったのか? まさか……玄関の段差で転んで、怪我でもしたのか!? そして立ち上がれなく...
おばあのサプライズ

おばあの手作りオリーブオイルのフライドポテト!?

おばあの家に晩ごはんを食べにくると、テーブルには見慣れないおかずが!? この皿に盛られている、こんがりと揚がったキツネ色の山は――フライドポテト!?ハンバーガーはもちろんポテトなんて……これまでにおばあが食べているところを見たことなん...
おばあのカレー革命

おばあ得意の牛スジカレーに匹敵のおいしさ、煮込み唐揚げカレー!?

玄関の戸を開けた瞬間、今夜のメニューがわかった。スパイシーでちょっと甘くて、ごはんが猛烈に欲しくなるこの香りは、僕の大好物……カレー!!レトルトでも激辛でも、ココ壱でも、カレーは何でも好きだけど、やっぱりナンバーワンはおばあのカレーだ...
おばあのサプライズ

エリンギに焼き豆腐にチーズまで煮込んだ、おばあの『新おでん』

おばあの家の戸を開けると、フワッと漂ってきたのは、ダシと醤油が合わさった食欲をそそる香り。嗅いでいると何だかほっとするこの感じは……おでんだ! この前もつくってくれたばかりだけど、肌寒くなってきた今、具だくさんで温かいおでんは毎日でもうれ...
おばあのサプライズ

蒸し暑い日にそうめんよりも!?『出前一丁』の最高の食べ方

長雨の湿気とにじみ出る汗で、Tシャツが体にへばりつく。こんな日に食べたいのは、冷たくてツルっといけて、さっぱりとした……そうめんしかない! おばあの家の戸棚の奥には、去年買った未開封の揖保乃糸が眠っているのを僕は知っている。そうめんの賞味...
おばあのサプライズ

祝86歳!サプライズで喜び倍増!?孫から祖母へのプレゼント

晩ごはんを食べにおばあの家に向かう僕は、箱を2つ抱えていた。ひとつはアマゾンから届いた段ボール箱、もうひとつは4号サイズのホールケーキが入った白い箱。この日は6月1日、おばあの誕生日だ! いつもは甘いものを控えるよう口うるさく注意している...
おばあのサプライズ

おばあがつくる謎の絶品袋ラーメン!決め手は禁断のソース味!?

晩ごはんがインスタントラーメンのときは、いつも僕が来るのを待ってから、おばあがつくってくれる。いくらせっかちなおばあでも、僕が来る前につくってテーブルに並べるなんてことはしない。そんなことをすれば、もちろんスープはぬるくなり、麺はぶよぶよ...
おばあのサプライズ

コロナに負けるな鍋焼きうどん!季節の変わり目こそ暖かく!

寒がりのおばあが、ついに灯油ストーブをつけなくなった。花とか野鳥とか、季節の変わり目を告げるものはいろいろあるけど、おばあの家のストーブほど『寒』と『暖』をはっきりわけるものはない。毎年ストーブの火が消えると本格的に暖かい、というより暑い...
おばあのカレー革命

孫の好物を合体!おばあの手作り牛丼カレー

玄関の戸を開けて、息を吸った途端、今晩のメニューがわかった。このスパイシーで、甘さもあって、とにかくごはんが欲しくなる香りといえば、カレーしかない! でも、なんだかおかしい。いつもは嗅ぐだけでごはんが食べられそうなほど、濃厚な香りがするの...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました