焼く

牛、豚、鶏、魚……食材をただ焼くだけなのに、僕の祖母のおばあが焼くと、ひと味違う。分厚い鉄のフライパンを使いこなし、どんな食材でも外は香ばしく中はふっくらと仕上げてしまう。半世紀以上の調理経験が生きているのか、はじめての食材でもおいしくなるから不思議だ。

スポンサーリンク
おばあ地雷

熱帯夜にモーニング!?おばあの爽やか健康メニュー!

今晩も汗だくでおばあの家にやってきた。まだまだ暑いこんな夜は、冷たいそうめんをツルっと、それがダメならガッツリと肉でも食べてスタミナをつけたい!ところがテーブルに並んでいたのは、鮭の塩焼きに玉子焼き、そしてサラダという、湖畔の避暑地で食べる、爽やかな日の朝ごはんみたいなメニューだった!
おばあのサプライズ

祝86歳!サプライズで喜び倍増!?孫から祖母へのプレゼント

この日は僕の祖母、おばあの誕生日。おばあの家に向かう僕は、箱を2つ抱えていた。ひとつはアマゾンの段ボール箱、もうひとつはホールケーキが入った白い箱。誕生日くらい、おばあには大好きなケーキを思う存分食べてもらいたい。さらに僕はサプライズで喜びを倍増させようと、計画を立てていた。ところが、おばあは自分の誕生日を…
ten出演

祝テレビ出演!記念すべき放送日、まさかおばあ、忘れてる?

なんと、おばあと僕がテレビに映る!2年ほど前に出演した『サラメシ』も毎回録画する大好きな番組だけど、今回出る読売テレビ『かんさい情報ネットten.』も、平日の夕方に欠かさず見ている番組だ。ところがおばあは、僕より長時間見ているのに番組名を伝えてもピンときていなかった様子。毎日『蓬莱さんの天気予報』見てるやんか、おばあ!
おばあのサプライズ

凍り付く体も心も温める、おばあのクリスマス・ディナー

12月24日、クリスマスイブの夜、僕は身も心も凍てつくような寒さの中、祖母(おばあ)の家に向かった。お茶漬けをすすったこともあるけど、今年はスペシャルメニューを用意していていくれ!祈るような気持ちで、ケーキを携え、おばあの家にたどり着く。するとテーブルには、鶏のもも焼きや、牡蠣の天ぷらなど豪華メニューが……
おばあの知識はほぼ勘違い

揚げる焼く煮る!すべてそろった感謝のトンカツ定食

僕の祖母(おばあ)は、揚げ物をする際、いつも大きなバットに山盛りつくる。ところが今晩は、一人ぶんのトンカツが皿に盛られている。それによく味が染みた煮物に、味の素の餃子など他のおかずも充実している。『揚げる焼く煮る』という調理方法のおかずがそろっているのだ。種類豊富な献立にするために手間ひまをかけてくれたのか、おばあ!?
おばあの初体験

おばあの手作りハンバーグの秘密

僕の祖母、おばあの家でハンバーグといえば、商店街の肉屋で買ってきたものと決まっている。だけど今晩のハンバーグはいつもと様子が違う。形がふっくらとして色もよく、とても美味しそうだ。まさか…おばあが手作りしてくれたのか!?期待を胸におばあに尋ねると、意外な答えが返ってきた。美味しいハンバーグを作った秘訣とは!?
おばあのサプライズ

おばあが失敗から学んだ、牛肉を焦がさずおいしく焼く方法

僕の祖母(おばあ)は、先日の夕飯に、真っ黒に焦げた牛肉を出した。おばあは高齢だし、これから今まで以上にとんでもない料理が出てくるかもしれない。そう覚悟しておばあの家に向かうと、テーブルには見事な焼き加減で調理した牛肉があった。失敗は成功のもととばかりに、おばあが身に付けたたおいしい肉の焼き方とは…
ぎゅう

焦げた肉のおいしい食べ方発見!?カギは名物「みむろ」もなか?

何なんだ、この黒く、いびつな塊は!?放つにおいは香ばしさを通り越して焦げ臭く、テカテカと輝くのは、脂…もしかしてこれ、肉なのか?見た目は焦げているけど、僕の祖母(おばあ)がまずいものを出すはずがない。そう望みをかけて食べてみると…とにかく苦かった。そこでおばあが出してきたのが、奈良の名物「みむろ」最中(もなか)だった。
おばあが育った陸の孤島

おばあが作る健康的で新しい酢豚鶏!?秘訣は2種類の肉、黒酢タレは薄め

僕の祖母、おばあは近ごろ、野菜たっぷりのヘルシーな料理を出すようになった。今晩はどんな野菜中心のメニューが出てくるのかと、心躍らせながら居間の戸を開けると…野菜ではなく肉多めのメニューが並んでいた。豚肉炒めに見えたのは酢豚、いや鶏肉も豚肉も入った酢豚鶏だ!タンパク質たっぷりで黒酢タレが薄いのは、健康を気づかってのこと…
おばあのサプライズ

皮つきナスに黒豆納豆、野菜ばかりの和食ベジタリアンメニュー

僕の祖母、おばあは近ごろ、好物の甘いものや味の濃いものばかり食べている。今日も僕が晩ごはんを食べに来ると、アイスクリームをかじっていた。晩ごはんもまた味の濃い肉料理や、インスタントラーメンでも用意してあるのだろうか。いや、違うぞ!野菜ばっかりだ!焼きナスには皮がついているし、納豆は黒豆納豆だ!何があったんだ、おばあ!?
おばあのサプライズ

煮ないで作るだと!おばあ流、明星チャルメラしょうゆラーメンの作り方とトッピング

僕の祖母、おばあは夕飯に豪華な料理を用意していた。サンマの塩焼きや豚トロの唐揚げ、玉子焼き…全部僕の好物だ。敬老の日にプレゼントしたお返しらしい。さらにラーメンまで用意しているという。半信半疑で台所に行くと、袋入りの明星チャルメラしょうゆラーメンが用意してあった。袋の作り方を無視したおばあの斬新な調理がはじまる。
おばあのサプライズ

敬老の日のプレゼントは孫からのサプライズ!チョコレートケーキと鯵の塩焼き

敬老の日に、僕はケーキを買って祖母(おばあ)の家にやってきた。冷蔵庫にこっそりケーキを隠し、晩ごはんの席に着く。何もないと見せかけて、後から大好物のチョコレートケーキを出した方が喜んでくれるはず!今日は僕から嬉しいサプライズを仕掛けてやるんだ!そう思って食事を終えると、おばあは何とテーブルに……
おばあの贅沢三昧

下戸のおばあが孫に出す、ほとんど出来合い居酒屋メニュー!

焼き鳥のねぎまにカツオのたたき、鶏の唐揚げ、玉子焼き!僕の祖母、おばあが今晩出したのは、まるで居酒屋のようなメニュー。どれも好物だけど、ほぼ買ってきたものばかり。おばあは手作りを信条にしていたのになぜ?そう思っていると、まだ出していない料理があるという。どんな手料理かと期待していると、台所にあったのはあの餃子だった。
おばあの初体験

おばあの新作謎料理「じゃこと玉子のまぜまぜスクランブルエッグ!?」

出来合いの料理が増えてきた祖母(おばあ)の献立。それがこの日の食卓には、見慣れない手づくりの新作メニューが!じゃこと玉子を混ぜて、スクランブルエッグのように焼いたものだ。食べた後「おいしかった」と伝えると、実は失敗だったとおばあはいう。驚く僕をよそに、おばあは辻利の抹茶コーンアイスを食後に食べた。
おばあのサプライズ

蒲焼じゃない、肝でもない、土用の丑の日の第三の鰻

去年の土用の丑の日から今日で丸一年。その間に鰻を食べたのは一度だけ。それも蒲焼ではなく串焼きの肝だった。先日、祖母(おばあ)が、疲れていた僕のスタミナ源にと買ってきてくれた。鰻は値段が高騰しているし、今年の土用の丑の日も肝しか出ないのでは。心配していた当日、鰻があった!それもタレをつけていない白焼きだ。なぜだおばあ!
おばあの初体験

焼き鳥の部位の違いがわからない?おばあが食べる鶏皮のタレ焼き

お腹を空かせて祖母(おばあ)の家に晩ごはんを食べに来ると、僕の席に並んでいたのは、串に刺さった三本の焼き鳥。だけどいつもと見た目が違う。定番のネギまでもつくねでも、ももでもハツでもなく――かわだ! おばあが脂たっぷりの鶏かわがお気に入りだったなんて知らなかった。どうやらおばあは、焼き鳥の部位の違いをかっていないらしい。
おばあの知識はほぼ勘違い

高齢のおばあが作る、高たんぱく減塩メニュー!豚肉のスペアリブ(塩は後から)

85歳になった僕の祖母、おばあはできないことがあると弱音を吐くようになった。だけど食べることに関しては、まだまだ孫の僕にも負けていない。今晩は、骨付き豚肉のスペアリブを焼いたものと、大きな玉子焼きという高たんぱくメニュー!しかも味付けは、塩を食べる直前に振りかけるのみ。これは、高血圧のおばあが減塩をするためなのか!?
いくつになっても孫は子ども

祝85歳!!誕生日二人で祝う祖母と孫

今日は祖母(おばあ)の85回目の誕生日だ!今晩はすき焼きか、それとも分厚いステーキか!?去年の誕生日には、おばあの好物であるサシの入った和牛の肉が出た。滅多に口にできない高級和牛を期待しておばあの家に向かうと、テーブルに乗っていたのはなんと、しょっちゅう作ってる酢鶏!?一方、孫の僕は誕生日ケーキをホールで用意していた。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました