煮込み

スポンサーリンク
おばあの贅沢三昧

サラメシ出演特別編! おばあの家にサラメシが来た!

「ほんまに来るとは思わへんかったわ!」 玄関に顔を出したおばあは大声でいった。 僕がおばあの家に引き連れてきたのは、カメラやマイクを手にしたサラメシのスタッフさんたち。なんと僕とおばあは、あの「働くオトナの昼ご飯」を紹介するNHKの...
いくつになっても孫は子ども

孫の軟弱な内臓を、おばあが鍛えてくれていた!? 異臭がするのはどの料理?

メニュー ・赤魚の焼いたん ・たけのこと里芋の炊いたん ・えんどう豆のたまごとじ ・きんぴら ごぼう、にんじん、れんこん ・みそ汁 豆腐、白菜、里芋 ・サラダ 生:トマト、春キャベツ 茹で:ブロッコリー、アスパラガ...
おばあが育った陸の孤島

今日のカレー、牛すじ肉とちゃうやんか! 大量ニンニクのチキンカレー

おばあの家のドアを開ける前から、今晩のメニューがわかった。ドアを開けると、僕の大好きなスパイシーな香りが、もわっと濃く漂ってきた。今日は普段とは違う強い香りが混じっている。鼻から空気を吸うたびに、空腹がますますひどくなる。 鍋の中に大...
おばあフィットネス

おばあ、缶詰めとちゃうやんけ! 黄金色のサバの炊いたん

おばあは夕飯のあと、スポンジボールを握りながらテレビを見ていた。ふいに前のめりになって顔を突き出し、しばらく画面に集中し、 「やっぱり、サバがええみたいやな」 とつぶやいた。そして緩めていた両手にまた力を込めた。 テレビではサバ缶...
おばあ地雷

具材は野菜だけ!まさかスープも?おばあ特製、精進ラーメン!?

居間の戸を開けると、テレビを見ていたおばあが振り向いた。まじまじと僕の顔を見て無言でイスから立ち上がり、すり足で台所に向かう。僕が来るのを待っていたように台所に行くということは、つくりたてを食べないと味が落ちる料理を用意しているはず。例えば...
おばあフィットネス

祖母が体を鍛えると料理がおいしくなる!? 孫が喜ぶブリのアラの煮付け

醤油と砂糖を煮つめた甘辛い香りが、居間じゅうに充満していた。香りが立ち上っている先は台所ではなく、燃焼筒が赤々と燃える石油ストーブの網の上。アルマイトの片手鍋の底の方で、醤油色の煮汁が小さな気泡をぽこぽこと上げて煮立っている。 ...
いくつになっても孫は子ども

孫の言葉に反発しても、健康メニューで本音が見える! サバ缶と白菜の煮たん

メニュー ・サバ缶と白菜の煮たん ・鶏肉とチーズのフライ(惣菜) ・煮物 里芋、手綱こんにゃく、たけのこ ・味噌汁 白菜、豆腐、わかめ、たまご ・白菜キムチ ・サラダ 生:ミニトマト、キャベツ 茹で:ブロッコリー、...
おばあの初体験

祖母(おばあ)がインスタ映えを狙う? 食材を混ぜずに並べる、フライパンすき焼き

おばあの家の戸を開けた僕は、思わず鼻から息を吸った。醤油と砂糖に酒、そして牛肉の脂が熱せられ、一つになり、お互いの甘さや辛さを何倍にも引き立て合っているこの香り――すき焼きだ! 玄関を駆け上がり、居間の引き戸を勢いよく開ける。テレビを...
いくつになっても孫は子ども

夕飯に遅刻した孫に、祖母(おばあ)が逆襲!? 豚汁とカレイの煮つけ、エリンギの煮物

急な仕事が入って対応していた。いや、トイレの排水があふれてきたことにしたほうが緊急な感じがあるかもしれない。それよりも、家の鍵が見つからなかったという方が現実的か。 いつもの晩ごはんの時間に50分、無断で遅れたいいわけを考えながら、僕...
いくつになっても孫は子ども

「なんでおばあは、たまごを入れへんねん!」豪華メニューとおでん、2日目の攻防

おばあはおでんにたまごを入れない。毎朝、茹でたまごを食べているし、醤油味の煮物が好物なので、おでんのたまごが嫌いなわけがない。おでんにたまごを入れるなら、あらかじめ何個も茹でておき、冷ましてから一つずつ殻をむく。おばあにとっては、その手間の...
おばあのカレー革命

高齢の一人暮らしにおすそ分け。細かな具材の鶏肉カレー(たまご焼きトッピング)

メニュー ・カレー(2日め) 鶏肉、玉ねぎ、にんにく、ニンジン、ジャガイモ ・たまご焼き(たまご3個) ・紅白なます 大根、にんじん、サバ ・小エビと大豆の佃煮 ・白菜キムチ ・サラダ 生:ミニトマト、キャベツ 茹...
おばあのカレー革命

カレーには白米か赤飯か、それが問題だ。退院祝いの赤飯カレー

「退院祝い、もろてきたで」 とおばあがいった。テーブルには、和紙のような手触りの高級感のある箱がのっている。一抱えもある大きな箱のフタを開けると、赤飯が入っていた。金文字で「寿」と書かれた紅白の箸袋もついているし、ちょっと高そうな...
さかな

いつもと変わらないから特別な料理!真鯛の焼いたん、なんきんの炊いたん、マカロニサラダ

メニュー ・鯛の焼いたん ・なんきんの炊いたん ・マカロニサラダ ・「鰹と昆布のだし仕立て海老茶わんむし」(太陽食品) ・サラダ 生:ミニトマト、キャベツ 茹で:ブロッコリー、アスパラガス、ほうれん草 ・ごはん ...
おばあの初体験

醤油味にはモチが合う? 「マルちゃん正麺 豚骨味」の納得できないつくり方

居間の戸を開けると、「ズズーッ!」と排水溝が半分つまったような音が聞こえてきた。音の発生源は、すでにテーブルについているおばあだ。丼ぶりを抱え込むように背中を丸め、箸でつかんだ細い麺を噛み切ることなく一気にすする。 年を取ると、ものを...
いくつになっても孫は子ども

30代の孫にお年玉をくれるおばあ、2日目のすき焼きに鶏肉投入!

居間の戸を開けると、おばあが灯油ストーブにあたりながらテレビを見ていた。 「肉、入れたったで」 と僕に目も向けずにいう。肉といえば、すき焼きのことだ。昨日の晩ごはんに出てきたすき焼きには、メインであるはずの牛肉がほとんど入っていなかった...
おばあが育った陸の孤島

メインは牛肉だけじゃない!? おばあの里の原木栽培、生シイタケのすき焼き

玄関の戸を開けた瞬間にわかった。今晩のメニューは、すき焼きだ! おばあ特製の割下を煮詰めた甘辛い香りが、台所から居間を通り抜け、家じゅうに充満している。すき焼きは、おじいの好物でもある。おじいが真顔で写る遺影も今、仏間に行けば、ほほ笑んで見...
おばあ地雷

お節料理は一皿だけ! 雑煮の汁は年越しそばのダシ? おばあのお手軽元旦メニュー

新年の朝の光を浴びながら、おばあの家に歩いて向かう。もう太陽の位置はかなり高いけど、まだなんとか朝といえる時間帯だ。路地に人影はなく、やわらかく降り注ぐ陽光の温かさも、頬や耳を突き刺さす空気の冷たさも心地いい。 元日はおばあと一緒に朝...
いくつになっても孫は子ども

冬至にかぼちゃで無病息災!おばあがつくった『南瓜』の煮物は孫のため!?

メニュー ・冬至の煮もの かぼちゃ(南瓜)、里いも、手綱こんにゃく、厚揚げ ・サワラの焼いたん ・黒豆煮(フジッコ おまめさん) ・ごはん ・サラダ 生:トマト、キャベツ 茹で:ブロッコリー、アスパラガス、ほうれん草 ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました