具材追加で時短で絶品、おばあのレトルトカレー!

玄関を開けたとたんに漂ってきた、このスパイシーさとホッとする甘みが渾然一体となった極上の香りは、間違えるはずはない僕の好物、欧風カレー!……のレトルトのやつ。

レトルトだろうがスパイスをブレンドしてイチから作ろうが、好きなものには変わりない! 空っぽのお腹を刺激する香りに誘われて、居間に駆け込むと――
晩ごはんの食卓について笑っている祖母(おばあ)
僕が来るより先に食事を終えたおばあが、ボサボサ頭でテレビを見ていた。

「寝グセがすごいな!」
と思わず言うと、
「ええから、早よ食え!」
とおばあは顔をそむけながら笑った。寝グセというのは図星らしい。

そしてテーブルにあったのは、やっぱり――
祖母が作った具材を加えたレトルトカレー
カレー! 皿から立ち上ってくる香りは、間違いなくレトルトの欧風カレーだ!

おばあは最近になって、レトルトパックのカレーのおいしさに気づき、「こっちのほうが簡単でええやんか!」と思ったようで、ルウを使って作ることはほとんどなくなった。たしかにレトルトなら、かなりの時短になって、寝グセがなおらないほどぐっすり昼寝をしていてもおいしいカレーができあがる。

とはいえこのカレー、レトルトではありえない量の具が! 実はおばあ、ルウを使わないといっても、パックのカレーをいくつも鍋にあけ、大量の牛バラ肉やニンジン、ジャガイモなどの具材を加えて、じっくり煮込んで作っている。すると水分が飛んで、カレーはさらに濃厚さを増し、山盛りの具と相まって食べごたえは抜群だ!

そこまで手間ひまかけるなら、ルウで煮込んでも一緒やろ、おばあ! とツッコみたくなるけど、どちらもおいしいので、黙ってありがたくいただくことにする。

メニュー
・欧風レトルトカレー
 追加:牛バラ肉、ジャガイモ、ニンジン、玉ねぎ
・サラダ(キムチトッピング)
 生:ブロッコリー、ピーマン 茹で:ニンジン、ほうれん草
・スライストマト
 スパゲッティサラダ添え
・イワシの塩焼き

しかも今晩はカレーに加えて――
キムチをトッピングした生ブロッコリー入り野菜サラダ
いつもの生ブロッコリー入りサラダにキムチがトッピング。さらに、久しぶりの――
スライスしたトマトとスパゲッティサラダ
スライスしたトマトに、スパゲッティサラダまで添えられている! そして――
イワシの塩焼きが2匹、皿に乗っている。
焼いたイワシが丸ごと2匹も! カレーがあるのに、こんな立派な主役級のおかずをサイドメニューに加えてくるなんて! やっぱりここまで手間ひまかけるなら……とまたまたツッコみたくなる。

それにしてもカレーと並んだイワシ……ただのおかずとは思えない存在感……どちらも僕の好物だし、これをひとつにしたら、けっこうイケるかも!

ここは、レトルトカレーにも具材を加えて常に新しいおいしさを追求するおばあの姿勢を見習って……思いついたらやってみるしかない! ということで、思い切って――
イワシをトッピングしたカレー
イワシをトッピングすると、
「それ、何やってんねん!」
と向かいの席から、おばあの大声が飛んできた。

カレーのことで僕のほうがツッコまれるとは……でも、そんなこと気にせず、カレーまみれのイワシをかじってみると、焼いたイワシのうま味と香ばしさが、濃厚な欧風カレーと相まって……おいしい!!

キムチサラダも生のトマトも、今晩のカレーにぴったりで……夜まで寝グセがつくほど寝てたのに、何でこれほどのご馳走、用意できたんや、おばあ! と心の中で叫ばずにはいられなかった。

タイトルとURLをコピーしました