新しいガス炊飯器で、おばあが炊いたのは…絶品の!?

近ごろおばあは、ひとりで先に晩ごはんを食べ終え、僕がやって来たときにはよく居眠りしている。どうせ今晩も、座ったまま寝息を立てているのだろう。そう思いながら居間の戸を開けた。ところが……待ち構えていたように
「ごはん、入れえや!」
といきなり命令口調の大声が飛んできた!

今晩のおばあは、居眠りするどころかやけに元気で絶好調だ。

実は今日の昼、古くなったガス炊飯器を新しいものに替えた。おばあが使えなくなると困るので、古いものとできるだけ同じものを僕がネットで探して注文した。それが昼に届いたとおばあから電話があり、一度おばあの家にやって来て箱から出して設置していたのだ。

十年以上使い古したガス炊飯器

10年以上使い古したガス炊飯器

新しく買ったリンナイのガス炊飯器

新しく購入したリンナイのガス炊飯器

新しい炊飯器で炊いたごはんは、おばあも満足のおいしさだったらしい。それで興奮さめやらず、おばあは食後も眠れなかったようだ。

白く輝くごはんが、ふっくらと炊きあがっているのに違いない! その魅惑的な光景を想像しながらフタを開けると…‥‥これは!?
リンナイのガス炊飯器で炊いた炊き込みご飯
炊き込みごはんやんか、おばあ!

新しい炊飯器ではじめて炊くのが、得意の炊き込みごはんとは……。僕も大好物だから大歓迎だ! いい意味で期待を裏切ってくれたぞ、おばあ!

食後にくつろいでいる祖母(おばあ)と、晩ごはんのメニュー

他にもおかずは――

メニュー
・炊き込みごはん
・アジの塩焼き
・煮物
 じゃがいも、たけのこ、こんにゃく
・生ピーマンと茹でほうれん草
・納豆(たまご醤油たれ)

祖母(おばあ)が作った鯵の塩焼き

祖母(おばあ)が晩ごはんに作った煮物

祖母(おばあ)が晩ごはんに作った生ピーマンと茹でほうれん草のサラダ

ミツカンの「たまご醤油たれ」納豆
アジの塩焼きや煮物もあって、ごはんのおかずにぴったり…って、納豆まであるんかい! しかも抜群にごはんがすすむ『たまご醤油たれ』とは!

この納豆……おいしいけど、たれを混ぜるだけで納豆たまごかけごはんみたいになるし、そもそもごはんは炊き込みだし……新しい炊飯器の効果がまったくわからなくなりそうだ。

でも納豆が出ているということは、やっぱり炊き込みごはんにのせて食べるべきなのか……。おばあは納豆が苦手だから、この組み合わせがどんな味になるのかわからないはず。いや、これまでおばあが用意した献立は、意外な組み合わせでもハズれたことなんてなかった。この納豆……一体どうしたらいいんだ!?

素直におばあに聞いてみると、
「そんなん好きにせえ!」
とまた大声でキレられた。

その怒鳴られた勢いで、僕は手に持つ納豆を炊き込みごはんにのせてしまった。もう後戻りはできない。納豆の粘りが溶け込んだ、たっぷりのたまご醤油たれがごはんにしみ込んでいる。

納豆を乗せた炊き込みご飯

思い切って食べてみると……見た目より上品な味付けの炊き込みごはんに、濃厚な納豆とたまごたれの味わいが合わさって……なかなかいけるぞ! でも肝心の炊飯器の違いは、正直あまりわかりない。でもごはんは、これまでもずっとおいしかったので、絶品なのには変わりない! 

そう思った一瞬で、炊飯器の違いなんてどうでもよくなった。

食べ終わってしばらくすると
「もうすぐ新米が届くで」
とおばあがぼそりと言った。

なんだって!? 毎年、同じ農家さんから買っている新米が、もうすぐ届くのか! いつも直接、軽トラで届けに来てくれる。

その正確な日時を聞き、今年も米を運び込む手伝いをしようと決めた。新しい炊飯器で炊く今年の新米、そんなの絶対、おいしいに決まってる!

タイトルとURLをコピーしました